【NFT現地販売成功】第5回NINJAメタバライブレビュー【メタバースでDance Dance Dance】

  • URLをコピーしました!

2022年2月5日、第5回NINJAメタバライブがcluster以外のメタバースプラットフォームで初めて行われました。

場所はイーサリアム・バーチャルワールド「Cryptovoxels」のAsiaVerse NFTホール。アジアを代表するNFTが展示される美術館の屋上。

踊って遊べるメタバース。会場に楽曲NFTが展示され、気に入ったらその場で買える素敵仕様。

NINJAメタバライブのテーマである「メタバース×NFT×音楽ライブ」との相性抜群。今回実際に現地販売に成功。

未来のライブを先取り体験。第5回NINJAメタバライブレビュー、始まります。

なやむ君

Cryptovoxelsってなに?

筆者(アヲアヒル)

という方はこちらをどうぞ。

目次

第5回NINJAメタバライブトピックス

今回は試験的に、いつもの会場を飛び出して行われたNINJAメタバライブ。NFTの現地販売に成功したり、有名NFTクリエイターのコラボ楽曲が披露されたり、たくさんの人が参加。メタバースでダンスをしながら大いに盛り上がりました。

試験的にCryptovoxels 「AsiaVerse NFT Hall」で開催

NINJAメタバライブは、これまで「cluster」というメタバースプラットフォームで行われてきました。

今回は試験的に別のプラットフォーム「Cryptovoxels」で開催。会場はAsiaVerse NFT Hallというアジア各国のNFTが展示されているNFT美術館の屋上。

AsiaVerse NFT Hallを手がけているNFTメタバースインフルエンサーのかねりんさん。彼からのお声がけにより、今回のライブが実現したんですよね。

NFT楽曲が会場に展示され、その場で買える仕様で現地販売に成功

Cryptovoxelsは、「イーサリアム・バーチャルワールド」と銘打っていることもあり、NFTを展示することができます。ライブ会場に今回流す曲のNFTをずらっと展示。そして今回現地販売に成功しています。

NINJAメタバライブのテーマである「メタバース×NFT×音楽ライブ」が実現したんですよね。

人気NFTクリエイター「Big Hat Monkeys」と「NIKO24」のコラボ楽曲披露

今回のライブの大トリを飾ったこの曲。人気NFTクリエイター「Big Hat Monkeys」と「NIKO24」のコラボ楽曲が披露されました。

なやむ君

売れてよかったNFT。

筆者(アヲアヒル)

ライブに関わっている皆様、購入いただいた皆様には大感謝。

第5回NINJAメタバライブレビュー

いつも開催しているメタバースプラットフォーム「cluster」を飛び出して、「Cryptovoxels」で開催の第5回NINJAメタバライブ。スクショ画像で振り返ります。

会場には、今回流れる曲のNFTがずらりと展示。ライブ開始前から人が集まり、NFTを鑑賞する姿が見られた。
突然モニターに画像が映し出され、ライブMCのDJシュンが雪原にうつ伏せになっているおなじみの姿。オープニングを飾ったのはなんとMCの彼。曲はカバー曲「heal me」。
続いて始まったのがツッピーさんらが手がけたMMD動画。CryptoNinjaの於兎ちゃんがノリノリの音楽に合わせて可愛くダンス。
カウマンの「カウ」は牛。CryptoBokujoというコレクション名でNFTを展開している彼のクールなEDM。
音楽NFTデビューしたばかりというr0macaさんのクールサウンド。ずっとステージ上でノリノリに踊っている黄色いアバターはAsiaVese NFTホール運営者のかねりんさん。
2009年にファーストアルバムを発売したガチのヒップホップシンガーkgetheshadowmenさん。彼の曲に合わせてノリノリにダンスしてカメラに映り込んだのはNFTクリエイターiconmaniaさん。
第2部の歌が始まり、こちらもガチのシンガー北如来那さん。迫力のある歌声で2曲を披露。最近はメタバースで路上ライブ活動も行う彼女の実力は本物。
炭酸娘!×ゴーオンマガジン×ペスハム。1曲目はゴーオンマガジンさん、2曲目はNINJAメタバライブ主催者のペスハムさんの曲に合わせて可愛い炭酸娘!のアバター達がダンス。
前回のライブで強烈なインパクトを与えた魔界シンガー森野王子の壮大な曲。DJシュンさん情報によるとなんと芸能人の方らしい。コスプレもやってたりなんだかすごい。
やっとNINJAメタバライブに登場の堀川まりさん。第1回の時は音響トラブルにより歌声が聴けず。CryptoNinjaをイメージしたNINJAメタバライブにぴったりの曲。
こちらはNINJAメタバライブに初参戦。Pa-PaさんのクールなEDM。Ninpoという曲名のとおり忍者をイメージした曲。
第3部開始。ファンがたくさんハートを送って大盛り上がりのしもんずげーとさん。「かたはばせまし」というかわいいキャラを生み出す有名NFTクリエイターはめちゃくちゃ歌うま。今回は星野源のSUNをカバー。
待ってました!ゴーオンマガジンさんが作り出した、いただきますマンのファンアートとして制作された「いただきますマンのうた」。今や公式テーマソング。今回歌うのはMCのDJシュンさん。いただきます絵文字を放ちながらダンスダンスダンス。
筆者である私アヲアヒルの曲も参加。CryptoNinja MUSIC新曲「Mantra」を披露。CryptoNinja#23の弁天をイメージ。
アートも音楽も両方こなすNomakunの曲。素敵な歌声と映像に引き込まれる。
大トリを飾るのは有名NFTクリエイター集団のBig Hat Monkeys。クリエイティブ プロデューサー ・イラストレーター・サウンド クリエイター・映像クリエイター・エンジニアで構成された、“わくわくクリエイティブユニット”。今回の曲はNIKO24さんのジェネラティブコレクション 「NEO TOKYO PUNKS」とのコラボ楽曲。
なやむ君

めちゃくちゃ楽しそう!

筆者(アヲアヒル)

思わず色がアバター化。

Twitter上でのライブ感想をピックアップ【#NINJAメタバライブ】

ツイッターで見つけたライブ参加者の感想についていくつかピックアップして紹介します。きっと楽しさが伝わるはず。

なやむ君

アバターめちゃくちゃたくさんいる!

筆者(アヲアヒル)

427人ご来場。

第5回NINJAメタバライブ セットリスト

今回ライブで流れた曲のほとんどはNFT化され販売されています。曲名からOpenSeaに飛ぶことができます。

NFT化されていない曲については、曲横のOpenSeaからクリエイターのコレクションが表示されます。

第1部

第2部

第3部

NINJAメタバライブへ行けなかったあなたへ

NINJAメタバライブではアーカイブ映像をNFTとして販売しています。今回のライブも販売中。過去のライブもこちらでゲットできます。

\ ライブアーカイブはこちら /

NINJAメタバライブ公式ウェブサイト、Twitter、Instagramのご案内

NINJAメタバライブの公式ウェブサイトと公式Twitterアカウントが開設されました。回を増すごとに盛り上がりを見せているNINJAメタバライブから目が離せません。

NINJAメタバライブ公式ウェブサイト

NINJAメタバライブ公式Twitter

NINJAメタバライブ公式インスタグラム

なやむ君

メタバースでライブとか面白そうだな興味あり!

筆者(アヲアヒル)

という方はこちらのDiscordを気軽に覗いてみてくださいね。

\ (株)メタバライブはこちら /

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる