\お得にVRゴーグルを使ってみる/

【初のメタバースイベントコラボ】第8回NINJAメタバライブレビュー【ニンジャ寺子屋開校式】

メタバース×NFT×音楽ライブをコンセプトとしているNINJAメタバライブ。

第8回にしてコラボイベントを初開催。

同じNinja DAOから生まれた「ニンジャ寺子屋」の開校式とコラボ。

なんと1,000人を超える人がこのイベントに集まりました。

目次

第8回NINJAメタバライブトピックス

今回のメタバライブは、同じclusterというプラットフォーム上ではありますが、いつもと違うワールドで開催しました。

初めて他のメタバースイベントとのコラボが実現

ニンジャ寺子屋の開校式後、特設ステージでメタバライブを開催しました。

他のメタバースイベントのコラボは今回が初めて。

両イベントを通して1,000人を超える人が集まりました。

ニンジャ寺子屋とは

ニンジャ寺子屋は「自由な学び」を大切にするメタバース内の学校です。

好きは学びの出発点。

こどもたちには、まずは自分がやってみたいことを伝えてもらう。

おとなはそれが実現できるように、講座を開いたり、勉強方法を教えたり。

時には一緒に悩みながらそっと見守ります。

こどもも、おとなも、みんなで一緒に作っていく、みんなの学校です。

いつもの学校でも塾でもない、第3の学び場として、こどもたちの居場所になれることを願っています。

(ニンジャ寺子屋公式HPより抜粋)

お昼休みに会場に動画を再生

寺子屋(学校)ということで、開校式とメタバライブの間にお昼休みがありました。

お昼休みの間、ワールド内にある複数のモニター上にBGMとして音楽やパペットアニメ、絵本の読み聞かせ等、様々なジャンルの動画が再生されました。

アフターライブも楽しいメタバライブ

もちろんメインはライブですが、終わった後も楽しいメタバライブ。

その場にいる人達とわちゃわちゃ遊べます。

同じネット上のライブでも、YouTubeのライブ配信との違いはこういったところにあるんですよね。

アバターではありますが、確かに自分がそこにいるんです。

ニンジャ寺子屋には「空飛ぶ畳」があって、これがなかなか面白いんですよね。

第8回NINJAメタバライブレビュー

今回のメタバライブの出演者は個性派揃いの4名。学校なので、子ども向けに誰もが知っているカバー曲や、若い世代に刺さる世界観の曲を披露してくれました。

いつもと違う特設会場。ニンジャ寺子屋には大きな観覧車があります。実際に乗れます。
一番手は、メロンパンがだいすきな作曲家&めろんぱんレコード代表の山本かおりさん。
スピッツのチェリーを披露。サビが来たらみんなでハートを送りました。
続いて、イチナナ17やメタバースで音楽活動をしているSha-laさん。
Sha-laさんカラーの青いサイリウムで盛り上がりました。
若干19歳のシンガーソングライターでNFTアーティストのしののめあやさん。独特の尖った世界観に皆引き込まれます。
声優や音声配信もしている乃田真緒さん。両性声で高音も低音もいける七色の声の持ち主。
トリは言わずと知れたNFTクリエイターしもんずげーとさん。イラストだけじゃなく歌もめちゃくちゃうまいんです。
最後は寺子屋と観覧車を背景に集合写真。

Twitter上でのライブ感想をピックアップ【# NINJAメタバライブ】

今回もメタバースのライブを初めて体験された方がたくさんいました。Twitterでの皆さんの声をピックアップ。

第8回NINJAメタバライブ セットリスト

開演前の昼休み動画

per_sonare

DANCEBEAT

CryptoNinja mmd部

イケハヤさんとプリキュア!

CryptoNinja mmd部

凛として咲く花のごとく

nomakun

BLOOM

しもんずげーと

にぎやか

へるなへぶん

古事記Project

トキハカケリ

アヲアヒル

Mantra

にんじゃのえほん

おとのおともだち

ライブ

山本かおり

あなたとメロンパン(オリジナル曲)

チェリー(スピッツ)

Sha-la

残響散歌(Aimer)

荒野に咲く(オリジナル曲)

しののめあや

神様

自己犠牲症候群

擬態

シノノメ

のだまお

うまぴょい伝説(Cygames)

Happiness (嵐)

しもんずげーと

Cry Baby(official髭男dism)

群青日和(東京事変)

NINJAメタバライブ発のNFT「めたばっち」

NINJAメタバライブは2022年12月10日に1周年を迎えました。

当日は1周年記念ライブを開催。

翌日11日にはジェネラティブNFTをリリースしました。

その名は「めたばっち」。

突如生まれた公式マスコットキャラクターをもととしたジェネラティブNFTプロジェクト。

NINJAメタバライブは、回を重ねるごとに盛り上がりをみせています。

ジェネラティブNFT「めたばっち」もメタバライブとともに成長していくことでしょう。

めたばっちについて詳しくはこちらのLPサイトをご覧ください。

なお、NFTを手に入れるには「イーサリアム」という仮想通貨が必要です。

仮想通貨口座の開設手順はこちらの記事を参考にしてください。

NINJAメタバライブをもっと知りたい方へ

最後に、NINJAメタバライブをもっと知りたい方へご案内です。

公式ウェブサイトのほか、TwitterInstagramもあります。

YouTubeでは、当日の生配信のほか、一部アーカイブ映像もご覧になれます。

「めたばっち」のNFT保有者(ホルダー)になると、これまでのライブ映像を全て見ることができます。

NINJAメタバライブは、今や日本最大となったNFTコミュニティ「Ninja DAO」から生まれたメタバースライブです。

「Ninja DAO」のDiscordの中にNINJAメタバライブのチャンネルがあります。

ぜひお気軽にお越しくださいね。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次